トピックス

武井会長が下水道協会を訪問

2015.12.22

 平成27年11月24日10:30よりGKP(下水道広報プラットホーム)の事務局である公益社団法人日本下水道協会を、武井会長(写真:右奥)、足立GKP担当委員(写真:右手前)が前田顧問と共に訪問した。

 武井会長が、曽小川理事長(写真:左奥)、田雑常務理事(写真:左手前)に当協会から合計42社がGKPの法人会員として入会する旨の申込書を提出すると共に、これまでの下専協独自の広報活動をご紹介し、下水道のPRや認知度を高める運動に関する意見交換を行った。

曽小川理事長より

「GKPはあくまでもプラットホーム。
 現場を熟知し、常にユーザーと一番近くで仕事をしている皆さんのご賛同を頂けることは大変意義深い」

と期待のお言葉を頂いた。

》トピックス一覧へ戻る

PAGE TOP